堀鈴ブログ

2010/7/6

★ドSなお姉さんは好きですか? 

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│9:52 PM

マリゴールドの新レーべル「ピンヒール」で、原画のお仕事をさせていただきました。

最近すっかり原画屋さんと化してますが、久々にコアマガジンのメガストアにて漫画家さん再開です。

実はゲームのキャラデザ、いくつか手伝いました(笑)
どの娘かさがしてみてください

http://marigold.1000.tv/pinheal/dos/index.html

2009/7/4

★これから鮎を

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│11:52 AM

冬眠明けのクマもびっくりな勢いで鮎を頂に参ります。

美しく煌めく化粧塩の背びれをちょいとつまんでお行儀悪くかぶりつく。
上品に箸先でちょいちょいやっても鮎なんて食べるところがどんどんほぐれてゆく。養殖物によくある背骨のゼラチンだってあれはあれでなかなか美味しいと思うのだけど、身のしまった天然物はやはりありがたい。

びしっと塩焼き2尾を頂くのも粋だけど、鮎田楽でご飯と一緒に楽しむのもまた幸せだ。ほぐした身と甘い田楽を白米に乗せて香りと甘みをかみ締める。あああ、あとでのどが渇くってわかっているのに!しょっぱい物が苦手な私なのに!

というわけで、明日、鮎に見も心もほろほろにされてまいります。
仕事にめどの付いた船堀も一緒だよ。

2009/6/26

★お暑い毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│5:59 PM

直射日光ガンガンな船堀家ですが、船堀の仕事部屋は隣室がサンルームになっているので殊更にあっついです。
ちょっと不憫に感じるくらい。

グリーンカーテンなどというエコアイテムが人気ですが、ぶどう棚のぶどうが棚を乗り越えベランダの柵にまで延びてきてます。
…家こわされないといいなぁ。

触手好きな船堀ですが、これは困る。

2009/6/19

★チーム船堀会議。

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│2:58 PM

梅雨の晴れ間の昼下がりに冷たい麺物なぞすすりながら。

山文京伝先生の鬼畜ネタについて考察。山文先生ファンとしては思い切り褒めちぎるのですが夫がまんまとスネます。

以前は船堀も鬼畜ネタでぶいぶい言わしてましたが、結婚すれば寝取られネタに抵抗が、子供が生まれれば近親相姦物に拒否感が。残ったのは母息子とか姉弟物かなぁ…と昼飯ほおばりながら言われましたよ。

ここは私が汚名を被る覚悟で寝取られ物で行きましょう、いいわよ私アナタのためなら他人の目なんて気にしない!好きなだけ寝取られてくださいとけなげにも訴えたら(麺すすりながら)ちょっと蹴られた。

妻の愛なのにねぇ…げふー。

2009/6/6

★媛神様のお仕事3巻発売!

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│10:12 PM

お待たせいたしました、媛神様完結編です!

ラスト終盤は私の入院や、インフルエンザで多少スケジュールに狂いが出たりと、いろんな意味で感慨深い一冊となりました。相変わらずカバーを外すとアレな絵でお楽しみいただけます(^_^)

来月はとうとうゲームの発売日です!まだ必死で描いている最中なので、のんきな事言ってられませんが、もう少ししたらアナウンスできると思います。

船堀、只今首の頚椎痛めていて腕が思うように動きません。あああああ、漫画家生命がっ…!!!

2009/5/14

★続報 糸。

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│6:04 PM

病院行ったら「するっ」と抜けました。
「ハズレって書いてあったよー」と子供に話したら半分信じました(笑)

2009/5/10

★ちょっとびっくり。

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│9:57 PM

… 傷口から白い糸出てきたんですけど …

2009/4/21

★媛神様のお仕事:最終回

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│7:49 PM

最終話付近で、私が入院してみたり、家族全員インフルエンザにかかってみたりと大分難儀した作品でしたが、無事に終了いたしまいた。寂しいなぁ。出雲まで旅行に行ったり、思い出深い作品になりました。

只今3巻のコミックスの編集作業中です。9P描き足しがあるので、本編が増えるのかおまけページが増えるのか楽しみにしていてください。

特に「金魚工場」「煮釜」「キンちゃん」というキーワードに心当たりのある方、是非お楽しみに!>超マイノリティ

2009/4/15

★晴天の功罪

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│11:49 AM

中学生の頃の夏休みの午前中のイメージなんだよなぁ、ゴールデンウィークじゃなくて。
高校生の頃は引越ししてアナグラみたいな部屋にいたから夏でも日差しなんか入ってこなかったから。
中学生の頃の、二階の和室のベランダから光と風が入ってきてさ、あー午後はプールでも行きたいなーっていうあの爽やかさ。

 

…私は、昼ご飯どうするか、って聞いたんだけど。
初夏の爽やかな日差しは人をどこまでも運んじゃう。

2009/4/14

★急転直下。

カテゴリ:未分類│投稿者:yome│7:58 PM

春の嵐のごとく身辺がにぎやかしくなっちょります。そのわりには寝てばっかのワタクシではございますが、体が眠いと言っているのでその本能に任せた毎日をおくっちょります。いつか恩返しするからね!と布団の間から手を振ると、全くだ!と声が返ってまいります。いいオットだぁ…

そんなオット船堀ですが、ここ最近の悩みの種は「著作権問題」でございます。アメリカ国の図書館に日本の書物も蔵書として収められているのですが、一部有料でコピーがとられていたことが分かったんですね。それを日本の各出版社ごとにどうすんべーかなーと対応策を練っているところで、新しい連載の打ち合わせなんかしてもらえない(号泣)

マリゴールドからでるゲームの作画は淡々と進んでおりますが、アヘ顔のシーンが無い!と嘆いております。
そろそろ仕事部屋の鍵と出版社から送られてくる雑誌の管理を徹底しないと、子供に悪い影響を与える年齢になってまいりましたのでそこんとこ頑張んないと。アタシが。

私がネットで拾ってちょっと思いついた漫画の設定がよかったみたいで、お前がまずネームを切れ、いやそれはあなたの仕事、と擦り付け合ってます。美大をお情けで卒業させてもらったアタシの実力をナンだと思ってるんじゃ!

そんな話と前後して、先日の退院(ええまた入院してたでございますorz)の際、すこしわがままを言い、母校を見て参りました。次女がちょっと入りたがってるんですよね(^^;)気持ちは分かるが絵の勉強をするなら大学生になってからでも遅くは無いよ、と、諭す。めっちゃくちゃ学風には合った子だけに将来心配です。

因みに私が進学した学校、父が写真大学(東京工芸短大写真学部、通称写大)時代によくウチの学生をナンパしてたらしいのですが(笑)私が合格して進学することが決まったとき、父は「バチがあたった…orz」と思ったそうな(笑)

父の心配をよそにいい意味で満喫した大学時代でしたが、不況もあって、美大生の就職って本当にやる気が無ければどうしょもない状態でしたからね。当時「起業」という言葉はあまり耳にしなかったけど、私がやっていた人形系イベント開催は、あれば派遣会社の人に言わせれば「起業」だそうで。一応そんなスキルを積めていた自分にご苦労さんです。

親が還暦を迎えたり、それと同時に定年退職で嘱託になってみたり、そのお祝いをしてみたり、いろいろありますが結構頑張ってます。父の還暦のお祝いはnintendoDSとWii、Wiisports、コントローラー1個追加と、クリア済みのドラクエ4.次はFF12を持ってゆく予定。若い父なのでした。

カレンダー

2017 年 7 月
« 6 月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログ検索